COLUMNマニフェストが戻ってこない。どうすればいい?

  • 2015.01.14
  • マニフェスト

マニフェストが戻ってこない。どうすればいい?

処理状況の確認を行い、「措置内容等報告書」を提出します。

排出事業者は、産業廃棄物の処理を委託する際には、マニフェストを交付する必要があります。排出事業者は、処理の段階ごとに返送・報告されるマニフェストによって、処理が適正に行われたかどうか確認することができます。
マニフェストの返送・報告には以下のような期限が設けられています。

図:マニフェストの確認期限

マニフェストが期限内に返送・報告されない場合には「措置内容等報告書」を行政に提出する必要があります。措置内容等報告書には、確認した処理状況、講じた措置内容などを記入します。措置内容等報告書の主旨は、排出事業者に処理の状況を把握させ、支障があれば対応させる、というところにあると言えます。そのため、措置内容等報告書を提出することが目的ではなく、処理の状況や支障の有無を確認し、支障があれば対策を講じることが優先されます。
措置内容等報告書を提出しなければならない状態にならないよう、マニフェストにより処理状況を確認し、何かあれば処理業者と連絡をとれるような関係をつくっておくことが望ましいと言えます。