SERVICE環境法令セミナー

ABOUT SERVICE
環境法令セミナー

重大な汚染発生のリスクを未然に防ぐ、環境法令に通じた社員の育成を支援
・公害関連、温暖化関連、化学物質関連…多様な環境法令に対応
eco検定の対策にも実績あり

POINT01環境法令を理解し企業を守る社員を育成

環境法令を守らず、汚染を起こしてしまうと重大な企業リスクとなります
環境法令を守り、汚染の発生を防ぐ土台となるのは、各部署の社員が、それぞれの立場に応じて環境法令を理解していることです。 一方で、環境法令はその種類の多様さ、法律の相互関係、規制自体の難しさ等、理解を難しくしている要素もあり、様々な環境法令を網羅的に理解することは簡単ではありません。
ユニバースでは貴社の業種や受講者のレベルに合わせて、多様な環境法令の基礎から実践までの研修が可能です。

POINT02多様な環境法令や、各法令の関係性の解説も

環境法令と呼ばれるものは、非常にたくさんの法律を包含しています。ユニバースでは、主に以下の4つのカテゴリーの環境法令の教育が可能です。
・公害関連
・温暖化対策関連
・化学物質関連
・廃棄物・リサイクル関連
また、環境関連法令を学ぶうえで難しいのが、廃棄物処理法と各種リサイクル法の関係性など、各環境法の関係性に対する横断的な理解です。特に環境部門やISOの担当者向けの研修では、個別の法律だけではなく環境法令の全体像とそのポイントをとらえるようなセミナーを提供いたします。

POINT03eco検定の対策にも実績あり

環境関連の基礎的な知識を問う検定試験として、広く受験されているのが東京商工会議所が主催するeco検定(環境社会検定試験)です。環境に関する基礎的・一般的な知識を問う検定試験として、社会人のみならず学生や主婦なども広く受験している検定試験で、会社全体として社員に取得を推奨している企業も珍しくありません。ユニバースでは、eco検定合格を目的とした対策セミナーも複数の企業様で開催しており、過去の出題傾向等を踏まえたオリジナル教材を用いた解説も行っております。社内での合格率向上の取り組みとして、ぜひご検討ください。